沿革

スプーア&フィッシャーは、1920年に創業者アルフレッド・レオナード・スプーアとレン・フィッシャーによって設立されました。

アフリカにおけるビジネス拡大と、ビジネスニーズのサポートに必要なコミュニケーション上の制約のため、1977年にチャネル諸島ジャージーに事務所を開設しました。

ジャージーは、当時優れた通信環境とインフラストラクチャを持っていたことから選択されました。欧州に極めて近いジャージーの立地条件によって、多くのお客様への容易なアクセスが可能となった他、アフリカ、米国およびアジアへ直行できるようになりました。南アフリカにおいて存在した歴史的な問題はなくなりましたが、当社のジャージー事務所は現在、安定した地位を確立しています。