企業の社会的責任

我々は、コミュニティと環境を変革させるよう努力します。

スプーア&フィッシャーは企業の社会的責任への長期的な取り組み、および様々な慈善団体への寄付を行なっていることを誇りとしています。

当社の従業員は、当社が事業を行なうコミュニティにおいて、自身の持つスキル、技能、専門性および特性を活かしたCSR活動に参加するよう奨励されています。当社の従業員は、CSRに積極的に参加し、CSRのもたらす利益を理解しています。

一部の非営利団体および慈善団体は、当社の無償サービスを受けることが可能です。

当社のCSRの取り組みは、以下の賞を受賞しています。

  • スプーア&フィッシャー成人教育センター識字プロジェクトに対する国際米国商工会議所の教育カテゴリ銀賞
  • 社会向上に対して、スプーア&フィッシャー成人教育センター識字プロジェクトがプロフェッショナル・マネージメント・レビュー賞を受賞―1994年の識字プロジェクト開始以来、1,400人以上が識字教育を受講しています。
  • スプーア&フィッシャー健康プログラムが、マネージメント・レビューからプライマリ・ヘルスケア賞を受賞
  • スプーア&フィッシャー・ジャージーは、その障害者雇用の取り組みに対して、2年に1度のジャージー雇用トラスト賞:「2011年度Able to Work賞」および「2013年度Able to Work賞」を受賞しています。

詳しくはお問い合わせください。

社員食堂の独立企業化

スプーア&フィッシャーは、社員食堂の運営を食堂従業員に移管し、黒人女性が100%所有する独立事業として設立するプロジェクトを開始しました。このプロジェクトには、ケータリングとマネージメントを専門とする外部サービスプロバイダによる、食堂従業員への技術移転が含まれています。これによって、調理人およびケータリング業者が週1回社員食堂を訪問し、従業員のケータリングへの迅速な対応と調理技術の向上を目指します。また、食堂の管理運営面に関して、小企業開発を得意とするサービスプロバイダによるトレーニングが行なわれます。このプロジェクトの目的は、一級のサービスを提供し、独立した企業として成功するために、必要な食堂設備、食堂管理能力および有益な技能を食堂従業員に身に付けさせることです。

続きを読む

秘書インターンシップ

スプーア&フィッシャーは、若いHDI秘書コース修了者が秘書インターンシンプに参加するための機会を設けています。この取り組みの目的は、インターンに仕事現場での経験を積ませ、将来可能であればスプーア&フィッシャーに秘書として雇用される機会を与えることです。

続きを読む

eDeaf

eDeafは、聴覚障害者への訓練を通じて、聴覚障害者が生産的な生活を送り、仕事につけるようにすることを支援する組織です。2012年にスプーア&フィッシャーは、eDeafへの支援を始め、支援の一環として事務所施設を提供しています。

続きを読む

成人識字教育

スプーア&フィッシャーは、1994年に成人識字教育の取り組みを開始しました。我々の識字教育プログラムの目的はとてもシンプルなもので、教育におけるバックログを減少させ、センチュリオン地区において、教育を受ける機会がなかった人々に基礎教育と識字教育を提供するということにあります。

続きを読む

夢に向って

子ども達には夢があります。命にかかわる病気を持った子どもにとって、その夢はまずかなえられません。Reach for a Dream基金は、難病を持つ子ども達の夢を実現させるために精力的に活動しています。スプーア&フィッシャーは、2007年からこの基金を支援しています。スプーア&フィッシャーは、資金提供のみならず、社員がこの価値ある活動に参加することを奨励しています。

続きを読む

無償サービス

慈善団体および非営利団体は、事業の実施に必要な専門アドバイスを当社のチームから無償で受けることができます。当社が受け取る費用は、法定手数料とその他の経費のみです。当社は、有料の業務と同様の労力とインプットを無償サービスにも提供します。

無償サービスチームについての詳細はお問い合わせください。

続きを読む

地球温暖化への取り組み

2010年にスプーア&フィッシャーは、地球温暖化と環境意識への取り組みを開始しました。取り組みの主な目的は、社内での環境問題への意識を高めること、および環境の保護と二酸化炭素排出量の削減に役立つ方法を探ることです。また、地域コミュニティにおける地球温暖化と環境問題への認識を高め、コミュニティによる環境保護を促進する活動への参加を促すことも目的としています。

続きを読む

スタッフ健康プログラム

スプーア&フィッシャーは、社員の健康を大事にし、仕事と生活のバランスを保つことを推奨しています。スプーア&フィッシャー南アフリカは、社員とその家族を支援する2つの健康プログラムを運用しています。健康相談とプログラムの規定内で医療費を支給しています。

続きを読む

慈善団体とのクリスマスパーティ

スプーア&フィッシャーは毎年、南アフリカ国内の様々な慈善団体から子ども達を招いてクリスマスパーティを催しています。子ども達は、劇、フェイスペイント、食事、アイスクリーム、そしてもちろんサンタクロースとともに、思い出に残る楽しい日を過します。子ども達には、それぞれに合わせたプレゼントが渡されます。

続きを読む